ほっぺるランド本蓮沼 | issues(イシューズ) | くらしの悩みをみんなで解決

ほっぺるランド本蓮沼(東京都板橋区) の口コミ・体験談

2021年入園
★★★★☆ 4.0
保育・先生 4 | 保護者の負担 5 | 施設・セキュリティ 4 | 衛生面・感染症対策 4
設備がきれいな今どきな保育園
総合評価
先生方は優しく保育してくれる。保護者負担が少ない。
保育・先生
クラスの担任の先生以外も子どもの名前と顔をちゃんと覚えていてくれている。保護者に園の様子を毎日口頭で伝えてくれる。
保護者の負担
行事の保護者負担がほとんどない。掛けふとんは一年通してタオルケットで問題ない。敷布団、敷布団カバーは必要ない。おむつの持ち帰りがない。有料のおむつ定額サービスを利用すると家庭から持参する必要がない。
施設・セキュリティ
園に入る際はインターホンを利用して、先生が遠隔で解錠してくれる。
衛生面・感染症対策
緊急事態宣言中も送迎時に保護者が建物内に必ず入る必要があり、気になった。
ほっぺるランド本蓮沼の基本情報
保育園名
ほっぺるランド本蓮沼
種別
認可/私立
住所
東京都 板橋区 蓮沼町 22-2
電話
03-6454-5891
開園時間
調査中
定員
0歳:6名
1歳:18名
2歳:18名
3歳:18名
4歳:18名
5歳:18名
合計:96名
運営団体
株式会社テノ.コーポレーション
みんなの声で解決した
実績があります
住民ユーザーの感想
ほんとに議員さんから返信がきた!
すごい!
30代女性 / 二児の母
政策として何を進めてくれるのか
見えてよかったです
30代男性 / 二児の父
issuesを使って
解決しよう!
あなたの声をお住まいの地域の議員に届けます
役所や議員に直接伝えるのは抵抗がある。そんなときはissuesで気軽に声を届けましょう
解決に向けて、議員が何をやっているか分かります
声を届けたあとは、進捗報告などのメッセージが届きます。
運営企業について
株式会社issues
代表取締役
廣田 達宣
1988年生まれ、慶應経済卒。大学卒業と同時に株式会社マナボを取締役として創業し、スマホ家庭教師manaboの運営に従事(同社は駿台予備校グループに売却)。その後、認定NPO法人フローレンスに転職して官民連携で「こども宅食」を立ち上げ。2018年に退職し株式会社issuesを創業。
よくある質問
Q
周囲の人に知られないか心配です
ご登録いただいたお名前などは地域の議員だけに公開されます。住民ユーザーには非公開ですのでご安心ください。
Q
特定の政党に偏ってないか心配です
私たちは政治的な中立性を重視しています。利用議員の所属政党は、自民・公明・立憲・国民・維新・共産・無所属など様々です。また住民からの要望は、issuesに登録している地域の議員全員に届きます。
Q
どこで収益を得ているんですか?
issuesは住民・議員ともに無料で利用できます。更に便利に使いたい議員向けの有料オプションや、企業向けの広告メニューなどで収益をあげています。
メディア掲載