アスク大森保育園 | issues(イシューズ) | くらしの悩みをみんなで解決

アスク大森保育園(東京都大田区) の口コミ・体験談

2017年入園
★★★☆☆ 3.0
保育・先生 3 | 保護者の負担 3 | 施設・セキュリティ 3 | 衛生面・感染症対策 4
駅近商業施設内で、自転車駐輪、図書館利用に便利な保育園(立地が恵まれている)
総合評価
男性の保育士さんもいるのは個人的に良いことと思っています。女性保育士さんの方は年齢が若く、保育園としてというより、日本保育サービスとして中間層が育たない仕組みなのか働き方があるのか少し疑問です。
保育・先生
総合評価にも書きましたが、女性保育士さんの方は年齢が若い方が多いので、柔軟性だったり保育の幅に影響がないのかなと思います。
保護者の負担
お昼寝のシーツなどは毎週洗濯しなければいけないが、仕方ないと思う。オムツは園で処理してくれた。
施設・セキュリティ
オートロックになっていて、園に入るには必ず人がチェックしているが、そういう保育園も増えているので普通かもしれないです。
衛生面・感染症対策
対策についてはとても尽力されているし、これ以上は大変かなと思う
アスク大森保育園の基本情報
保育園名
アスク大森保育園
種別
認可/私立
住所
東京都 大田区 大森北 一丁目10番14号 大森複合施設ビル(Luz大森)5階
電話
03-3766-2721
開園時間
調査中
定員
0歳:9名
1歳:15名
2歳:15名
3歳:17名
4歳:17名
5歳:15名
合計:88名
運営団体
株式会社日本保育サービス
みんなの声で解決した
実績があります
住民ユーザーの感想
ほんとに議員さんから返信がきた!
すごい!
30代女性 / 二児の母
政策として何を進めてくれるのか
見えてよかったです
30代男性 / 二児の父
issuesを使って
解決しよう!
あなたの声をお住まいの地域の議員に届けます
役所や議員に直接伝えるのは抵抗がある。そんなときはissuesで気軽に声を届けましょう
解決に向けて、議員が何をやっているか分かります
声を届けたあとは、進捗報告などのメッセージが届きます。
運営企業について
株式会社issues
代表取締役
廣田 達宣
1988年生まれ、慶應経済卒。大学卒業と同時に株式会社マナボを取締役として創業し、スマホ家庭教師manaboの運営に従事(同社は駿台予備校グループに売却)。その後、認定NPO法人フローレンスに転職して官民連携で「こども宅食」を立ち上げ。2018年に退職し株式会社issuesを創業。
よくある質問
Q
周囲の人に知られないか心配です
ご登録いただいたお名前などは地域の議員だけに公開されます。住民ユーザーには非公開ですのでご安心ください。
Q
特定の政党に偏ってないか心配です
私たちは政治的な中立性を重視しています。利用議員の所属政党は、自民・公明・立憲・国民・維新・共産・無所属など様々です。また住民からの要望は、issuesに登録している地域の議員全員に届きます。
Q
どこで収益を得ているんですか?
issuesは住民・議員ともに無料で利用できます。更に便利に使いたい議員向けの有料オプションや、企業向けの広告メニューなどで収益をあげています。
メディア掲載